« 守ってあげたい | トップページ | Magic Romanesque »

冠を持つ神の手

「冠を持つ神の手」小麦畑

タイトルをクリックでDLページに飛びます。

攻略できるキャラは11人もいます。

『引用含む説明』
細やかな分岐と多くのイベントが楽しめるファンタジー育成系ADV
マルチエンドで一周2時間前後です。
このゲームは、主人公の育成を行いながら目当てのキャラと親交を深めていくタイプの育成系ADVです。
非常に分岐が多く、難易度は高めです。(プレイ時間は一周二時間程度)
その代わり、貴方の選択が細やかに物語に反映されていくよう心がけて作成いたしました。
この世界を楽しんでいただければ幸いです。
物語傾向としては非常に地味です。
異世界ファンタジーですが、魔王も帝国も出てこず、貴方はひたすら城の中で人間関係に翻弄されます。それだけの話です。


『見所』
一周が短いので手軽に遊べます。
攻略キャラが多く、ED数も100以上あります。
最後に性別を選べるので男女の両方向から楽しめます。
テキストはちょっとした細部まで配慮が行き届いています。
恋愛だけでなく友情や憎悪のEDがあるのが面白いです。

相手から自分への印象度(好感度)もあります。単純に比例するわけではないことに注意。

☆多面的重層的人間ドラマ
愛情、友情、憎悪、裏切り、殺害など人間関係を楽しむゲームです。エンド数は細かくわけると100以上あります。また、同じ愛情エンドや友情エンドでも違うバージョンがあったりするので、非常に奥が深い作りになってます。愛情ばかりだと一本調子になりがちですが、この多様性により、プレイヤーは起伏に富んだ物語を楽しむことができるというわけです。「今回は愛情エンドを見たから、次は別のキャラで憎悪エンドでも見るかあ」なんて、キャラ全員の奥深いドラマを光と影の両方向から楽しめるのが本作の最大の醍醐味なのだと思います。全体的に難易度はやや高めですが、キャラによっては攻略サイトなしでもトゥルー(と思しき)エンドを見ることも可能です。簡単なものでもキャラエンドを一つでも見るとヒントが開放されるので、こういったサービスも嬉しかったですね。

最初は難しいエンドは控えたほうがいいかもしれません。慣れない時に挑んだ「継がれゆく世代」にはかなり苦労しました(><)

少し書きましたが、短時間でクリアできるのに物語はとても奥が深いです。全てのキャラに深い背景物語があって、どれもけっこう読ませるお話なんですよね。しかも複数キャラを同時攻略しないと見られないエンドやイベントもあったりして、この攻略キャラ同士のドラマというのが面白かったです。能力値やフラグの有無で展開やセリフが変わるなど、細かい部分のサービス精神もグッドでした。イラストは萌え系ではない落ち着いた雰囲気で、このゲームには合ってると思います。ただ、ヴァイルの成人後のイラストは、男はかなりカッコよく女もすごく可愛いかったので、私はこっそり萌えてしまいましけどねw EDで流れる曲は非常に良い曲で、心地良い読後感をより高めています。私はEDの曲は何回聴いても飽きませんでした。攻略キャラが多く短時間でクリア可能、ED曲もグッド、男女や明暗などの軸が固定されず多方向からドラマを楽しめる・・・そんなこんなで、つい何週もしたくなってしまうというゲームです。

|

« 守ってあげたい | トップページ | Magic Romanesque »