« モグラリバース2 | トップページ | 三千物語 第一部完結 »

糖衣

「糖衣」冬の妹

タイトルをクリックでDLページに飛びます。

「にゅふふ~」と笑うメイドガイは意外と可愛いですw

『引用含む説明』
インモラルホラーBLノベル
6~7時間でENDは2つ+α(おまけ)です。
たった一人の肉親だった母が死んだ。
天涯孤独となった俺は叔父を頼り、父方の実家がある茂狩村に移り住むこととなった。頭をよぎるのは、幼い頃から執拗に繰り返された言葉。
「だから蘇芳、何があっても絶対にあの村に帰っちゃいけないよ。例え肉体は滅び、神として崇め奉ろうとも、鬼の恨みは永劫消えやしないんだ――」
気難しい叔父に戸惑いつつも、優しい友人や美しい風物に囲まれて、次第に新しい生活に慣れていった頃。まるで見計らったかのように、世界は、糖衣の下の毒を覗かせた。
――鬼がいるから帰ってはいけないのではない。この土地には最早、鬼しかいないのだ。
※流血、暴力表現、BL要素が含まれます。
※今作には特にショッキングな表現や演出が含まれますので、心臓の弱い方、ホラーの苦手な方は充分ご注意ください。


『見所』
BADエンドだけでもやる価値があります。
マメ知識などの下調べが素晴らしいです。
ストーリーはかなり衝撃的で目が離せなくなります。
文章は巧く語彙も豊富でプロ並の筆力です。
BL部分はかなり甘々要素があります。

この絵好きですね。刀を構える姿がとてもカッコいいです。

☆BADエンドだけでもやる価値あり
BL要素がある本作ですが、共通BADエンドは特にBL要素もなく、男女どちらでも楽しめます。BADエンドだけでここまで面白いゲームなんて初めてです。プレイしていて、私は鳥肌がたつほどものすごくゾクっときました。こんなに恐怖を感じたのは「書いてある」以来です。「書いてある」は絵でゾクっときたのだけど、本作は文章でゾクっときました。文章でここまでの恐怖を表現できるというのは、かなりの才能なのだと思います(文章だけでなく、子供の頃のあの絵もかなり恐かったです)。また、BADエンドだけで面白いゲームというのも特筆すべき事だと思います。BADだと謎は解明されないまま終わりますが、ホラーゲームとしては十分なクオリティがある、ある意味完結したゲームとなっております。BLが苦手な一でも(謎が解明されないままでもいいなら)このBADだけでも見てほしいですね。と、BADエンドはここまで推したくなるほど(一つのホラー作品として)面白かったです。

悦史ルートは衝撃の連続です。間に入る甘々要素もグッドw

やたらBADエンドを推しましたが、もちろん本編も面白いです。導入部から話の盛り上げ方が上手く、謎が解き明かされるラストシーンまで全体的な話のクオリティは非常に高いです。話は長いけど一気に読めます。プレイヤーは衝撃的なストーリーに驚かされっぱなしになるので、どうしても続きが気になっちゃうんですよね。この辺の読ませる筆力は本当にお見事と思いました。甘いシーンはニヤニヤくるし、ホラーのシーンはゾクゾクきます。二枚目のSSが示す通り、カッコいいスチルもあるのでそちらも必見です。プレイ中、タイトルの「糖衣」の意味を実感できるのも心地良かったです。繰り返しますが、BADエンドだけでも見る価値はありますので、BLが苦手な人も触れてみてはいかがでしょうか。作者さんのゲームをやった事がない方は、そのクオリティの高さに驚くと思います。

|

« モグラリバース2 | トップページ | 三千物語 第一部完結 »